新事務所の改修工事、つづきです。^^
屋根の葺き替えも終え構造の補強に進みます。

18033001.jpg
改修前はポーチになっていた部分の一部を室内とするため基礎の増設を行います。
赤線の部分に壁を作ります。

18033002.jpg
ジャッキにて梁を押え柱を一時撤去。
基礎工事を行います。

18033003.jpg
穴を掘り鉄筋を組んで…。

18033004.jpg
キレイな基礎が出来上がりました!!

18033005.jpg
その間に外部に使用する杉板を塗装します。
コストダウンを図るため妻と娘に作業を依頼。^^
使用した塗料はウッドロングエコ。
安全性が高い塗料なのでセルフ施工でも安心です!

18033006.jpg
外周面は構造用面材にて耐震補強!

18033007.jpg
付加断熱を行うためその上に下地を組み…。

18033008.jpg
断熱材を充填!
暖かそうです。^^

18033009.jpg
窓を付けタイベックを貼ったら外部の下地も終了。

180330010.jpg
ここまで来るのに半年以上かかりました~。(^_^;)

この記事を書いた人

宮崎 直也

宮崎 直也

宮崎建築4代目で、設計・施工・管理を担当しています。
新潟県ならではの「冬寒く、夏暑い」という悩みに、建て替えなくても新築と同等以上の断熱性能が確保できる断熱リフォームを手がけています。一般的なリフォームとは違い、少ない光熱費で全体の空調を実現しました。
2級建築士、1級技能士、職業訓練指導員、平成9年技能五輪新潟県予選1位、平成10年技能五輪全国大会出場。嫁さん大好き。