明けましておめでとうございます!
本年もよろしくお願い致します。^^

平成28年は新築工事と併せて本格的な断熱改修の引き合いが多い年でした。
国も助成制度などで後押ししていますが既存住宅の活用が今まで以上に重要になっていることを実感します。

また越後杉住宅コンペでの受賞Daily Lives Niigataさんからの取材奥越大工塾さんからの講師依頼など宮崎建築の家づくりを評価していただけたと思える出来事も多くありました。本当にありがたいことです。

平成29年も自分たちのできる範囲の事を確実に積み上げていければと思います。

今後の予定
・1月上棟の「中央町の家」。構造見学会(2月頃)と完成見学会(4月頃)を行います
・事務所の引っ越し。当社敷地内の使用していない物置をリノベーションし移転します。(できれば4月頃までに…)

高断熱住宅の良さを体感しやすい冬の期間に見学会など予定しております。
HPなどでも告知して参りますのでよろしくお願い致します。

※メールや郵送などでご案内することも可能です。
ご希望の方は問い合わせフォームに住所、連絡先をご記入の上「案内希望」とお送りください。

この記事を書いた人

宮崎 直也

宮崎 直也

宮崎建築4代目で、設計・施工・管理を担当しています。
新潟県ならではの「冬寒く、夏暑い」という悩みに、建て替えなくても新築と同等以上の断熱性能が確保できる断熱リフォームを手がけています。一般的なリフォームとは違い、少ない光熱費で全体の空調を実現しました。
2級建築士、1級技能士、職業訓練指導員、平成9年技能五輪新潟県予選1位、平成10年技能五輪全国大会出場。嫁さん大好き。