奥越大工塾での断熱気密講習が福井県の地域新聞「県民福井」に掲載されました。

記者さんとお話させて頂く中で、断熱改修は一般的にはまだまだ知名度が低いと感じました。
寒い家を暖かくするには建替えるしかないという考えが一般的なんだなと。
今回の改修案件は奥越地域での先進的な取り組みとしても大きな意味がある事と思いました。

断熱リフォーム
記事PDFへ
平成28年6月1日 日刊 県民福井より

設計は大工塾の事務局を務められた奥田設計室 奥田さんです。
デザインはもちろんですが断熱の面からも費用対効果や施工性などよく考えられていると感じました。

改修を終えて迎える今年の冬が楽しみです。^^

木の家の新築・リフォームなら…
新潟県阿賀野市 宮崎建築

この記事を書いた人

宮崎 直也

宮崎 直也

宮崎建築4代目で、設計・施工・管理を担当しています。
新潟県ならではの「冬寒く、夏暑い」という悩みに、建て替えなくても新築と同等以上の断熱性能が確保できる断熱リフォームを手がけています。一般的なリフォームとは違い、少ない光熱費で全体の空調を実現しました。
2級建築士、1級技能士、職業訓練指導員、平成9年技能五輪新潟県予選1位、平成10年技能五輪全国大会出場。嫁さん大好き。