日曜に妻と二人でお出かけをしてきました。
当初は家族で出かける予定でしたが子供たちが「豊栄で留守番したい。」とのこと。(豊栄とは妻の実家。)

…といっても特に行先は決まっていなかったのでとりあえず「だるまや」で食事。(娘がラーメン嫌いなため普段は行けない。)
その後、買い物や現場状況の確認を済ませました。

子供たちを迎えに戻る途中前から気になっていた港南区文化会館内のカフェ「ココモ」へ。
少しゆったりとした気分でコーヒーを飲みリフレッシュできました。

江南区文化会館
江南区文化会館。
コンクリートと銅板を組み合わせた外観が印象的。
近くで見るとすごい存在感。

江南区文化会館
やっぱり銅板の質感は良い。
経年変化したようになっていたけど建築当初からこの質感なのかな?

江南区文化会館
コンクリート打放し面の模様。
稲と亀田縞をイメージしているそう。
施工、大変だったろうなぁ。

江南区文化会館
「ココモ」
開放的な雰囲気。
椅子、テーブルなど什器がコンクリートの内装とあっていてとても落ち着きました。
ケーキもおいしかった。

江南区文化会館
子供たちは全くさびしがる様子なく遊んでいました。。

良い休日でした。

阿賀野でつくる木の住まい
新潟県阿賀野市 宮崎建築

この記事を書いた人

宮崎 直也

宮崎 直也

宮崎建築4代目で、設計・施工・管理を担当しています。
新潟県ならではの「冬寒く、夏暑い」という悩みに、建て替えなくても新築と同等以上の断熱性能が確保できる断熱リフォームを手がけています。一般的なリフォームとは違い、少ない光熱費で全体の空調を実現しました。
2級建築士、1級技能士、職業訓練指導員、平成9年技能五輪新潟県予選1位、平成10年技能五輪全国大会出場。嫁さん大好き。