「下一分の家リノベーション」既存浴室、台所などの解体に入りました。
前回の新規浴室部分の解体に比べ広範囲です。

阿賀野市 新発田 新潟 リフォーム
既存の台所。

阿賀野市 新発田 新潟 リフォーム
浴室部分の解体。
浴室周りは既存のブロック基礎が1m程度他の部分より高くしてあったため比較的傷みは少ない方でしたが、浴室から脱衣所への出入り口の下部分や浴槽と壁の取り合い部分など、水のまわりやすい部分は湿気による腐朽が進んでいました。
阿賀野市 新発田 新潟 リフォーム

阿賀野市 新発田 新潟 リフォーム
上の写真2枚は同じ部分です。
浴槽からのお湯がタイル目地からしみ込み柱に悪影響を与えたと考えられます。

阿賀野市 新発田 新潟 リフォーム
床、壁、天井を撤去しスケルトンの状態に。
前回同様床下の土がかなり多いです。

阿賀野市 新発田 新潟 リフォーム
新規の間仕切り部分や柱、梁による補強を行う部分、耐力壁の配置を考慮し基礎を増設します。
こちらも重機が入らないためほとんどが手作業。

阿賀野市 新発田 新潟 リフォーム
基礎工事完了。
合わせて土も出してもらいスッキリ。
ところどころ不自然な柱がありますがこの後梁の補強に合わせ撤去していきます。

阿賀野でつくる木の住まい
新潟県阿賀野市 宮崎建築

この記事を書いた人

宮崎 直也

宮崎 直也

宮崎建築4代目で、設計・施工・管理を担当しています。
新潟県ならではの「冬寒く、夏暑い」という悩みに、建て替えなくても新築と同等以上の断熱性能が確保できる断熱リフォームを手がけています。一般的なリフォームとは違い、少ない光熱費で全体の空調を実現しました。
2級建築士、1級技能士、職業訓練指導員、平成9年技能五輪新潟県予選1位、平成10年技能五輪全国大会出場。嫁さん大好き。