3月、4月は年度替わりということもあっていろいろと講習会やセミナーの多い時期。
昨日と今日の2日にわたり新発田市の職能短大にて耐震診断士の更新の講習会に参加しています。
9時半から4時半×2日の長丁場。(汗)

耐震診断士に登録してから早や5年。
今まで10件ほどの耐震診断をさせていただきましたが、とても責任の大きい業務で日々の勉強も欠かせないと感じています。

初日は耐震診断の基本的な考えや計算方法などの復習。
耐震診断の基準となる書籍が2012年に改定となり、今までと壁の強さなどの評点が変わる部分も結構ありました。
今日はソフトを使っての実習。
こちらも書籍に合わせ2012年版に変わっているとのこと。
気合を入れて勉強してきます。

耐震

阿賀野でつくる木の住まい
新潟県阿賀野市 宮崎建築

この記事を書いた人

宮崎 直也

宮崎 直也

宮崎建築4代目で、設計・施工・管理を担当しています。
新潟県ならではの「冬寒く、夏暑い」という悩みに、建て替えなくても新築と同等以上の断熱性能が確保できる断熱リフォームを手がけています。一般的なリフォームとは違い、少ない光熱費で全体の空調を実現しました。
2級建築士、1級技能士、職業訓練指導員、平成9年技能五輪新潟県予選1位、平成10年技能五輪全国大会出場。嫁さん大好き。