昨年12月、友人が新潟市に飲食店をオープンさせました。
その名も新潟ベトナム料理「コムコム」
彼の長年の夢だったベトナム料理のお店。
すぐに遊びに行きたかったけど年末年始のバタバタで2月に入ってやっと顔を出せました。

新潟 ベトナム料理
お店の一番の売りは「フォー」。(たぶん)
わたしは全く詳しくありませんが米粉のラーメン?のようなもの。
本来のフォーの麺は結構柔らかいらしいのですが、「コムコム」では上越産の米粉を使用、もちもち感があります。
日本人、新潟人に合わせアレンジするから「新潟ベトナム料理」なのだろうと思いました。

新潟 ベトナム料理
「鶏肉のフォー」サニーレタスとお好みでパクチーを入れて食べる。
サッパリしててうまかったです。
他にもおいしそうなメニューがたくさんありランチ営業もしているとのこと。

お店はベトナムの屋台をイメージし、あえてチープなテーブルとプラスチック製の椅子。食器もプラスチック。
古町の楽器屋さん「あぽろん」の脇の路地を入ったところにあります。
気になった人はぜひ一度行ってみてください。

※このブログを見たと言っても割引等はありません。(笑)

阿賀野でつくる木の住まい
新潟県阿賀野市 宮崎建築

この記事を書いた人

宮崎 直也

宮崎 直也

宮崎建築4代目で、設計・施工・管理を担当しています。
新潟県ならではの「冬寒く、夏暑い」という悩みに、建て替えなくても新築と同等以上の断熱性能が確保できる断熱リフォームを手がけています。一般的なリフォームとは違い、少ない光熱費で全体の空調を実現しました。
2級建築士、1級技能士、職業訓練指導員、平成9年技能五輪新潟県予選1位、平成10年技能五輪全国大会出場。嫁さん大好き。