9月の上旬より新発田市にて新築工事を着工させていただきました。

「東新町の家」は宮崎建築としては初めての設計事務所さん設計の物件。
このたび縁あって建築工事を施工させていただくことになりました。

設計・監理は三条市のオーブルデザインさん
オーブルデザインさんは「緑の家」という自然素材を使用した超高断熱住宅を手掛けられている住宅専門の設計事務所さんです。
私は以前に設計者の浅間さんの講演などを聞いたことがあり、またHPも拝見したことがあったので一方的に知ってはいたのですが、一緒にお仕事をさせていただけるとは思っていなかったので驚きと喜びと緊張が入り混じっております。(汗)

新発田市 新築 高気密
「東新町の家」まずは工事看板の設置。

完成は1月下旬。楽しみです。

阿賀野でつくる木の住まい
新潟県阿賀野市 宮崎建築

この記事を書いた人

宮崎 直也

宮崎 直也

宮崎建築4代目で、設計・施工・管理を担当しています。
新潟県ならではの「冬寒く、夏暑い」という悩みに、建て替えなくても新築と同等以上の断熱性能が確保できる断熱リフォームを手がけています。一般的なリフォームとは違い、少ない光熱費で全体の空調を実現しました。
2級建築士、1級技能士、職業訓練指導員、平成9年技能五輪新潟県予選1位、平成10年技能五輪全国大会出場。嫁さん大好き。