先日、薪ストーブにてピザを作りました。
これまでも焼き芋などはストーブで作っていましたが、ピザは初めて。
炉内に直接入れ、焼いてみました。

薪ストーブ
GETしたばかりの「ゴトク」と「鉄の皿?」を使用。

薪ストーブ
写真では分かりにくいですが、恐る恐る投入。

薪ストーブ
完成!初めてにしてはうまくいきました♪
ただ、少し焼きすぎました…。裏面はコゲコゲです(汗)。
(子供達は「苦い!」と言って1枚目は食べませんでした。)
3枚目にしてだいたい8分くらいがベストな焼き時間と判明。
2枚目と3枚目はおいしかったです。^^

今回はヒノキの薪だったため、火力はOKでしたが香りが強く「ヒノキピザ」になってしまいました。
次回は使用する薪にもこだわりたいと思います。

阿賀野でつくる木の住まい
新潟県阿賀野市 宮崎建築

この記事を書いた人

宮崎 直也

宮崎 直也

宮崎建築4代目で、設計・施工・管理を担当しています。
新潟県ならではの「冬寒く、夏暑い」という悩みに、建て替えなくても新築と同等以上の断熱性能が確保できる断熱リフォームを手がけています。一般的なリフォームとは違い、少ない光熱費で全体の空調を実現しました。
2級建築士、1級技能士、職業訓練指導員、平成9年技能五輪新潟県予選1位、平成10年技能五輪全国大会出場。嫁さん大好き。