約2年前から下地のまま外壁の張られていない当事務所を、さすがに何とかせねばと、娘(5歳)と日曜大工しました。
仕上げは杉板張り、ウッドロングエコ塗り。
杉板は、ノコ挽きのまま使用。
ウッドロングエコ 塗装
ちょっとブレました。

ウッドロングエコ 塗装
とりあえず娘にどんどん塗らせます。(笑)
後半はかなり上達し塗るスピードもアップしていました!
ウッドロングエコは天然成分でできているので子供でも安心。家族でのDIYにも向いてますね。
表面は削って仕上げるよりも、ノコ挽きのほうが発色が良い感じがしました。

というところで昨日の作業は終了。
子供と一緒なので予定の半分くらいしか進みませんでしたが、なかなか楽しめました。

来週は張るぞー!

阿賀野でつくる木の住まい
新潟県阿賀野市 宮崎建築

この記事を書いた人

宮崎 直也

宮崎 直也

宮崎建築4代目で、設計・施工・管理を担当しています。
新潟県ならではの「冬寒く、夏暑い」という悩みに、建て替えなくても新築と同等以上の断熱性能が確保できる断熱リフォームを手がけています。一般的なリフォームとは違い、少ない光熱費で全体の空調を実現しました。
2級建築士、1級技能士、職業訓練指導員、平成9年技能五輪新潟県予選1位、平成10年技能五輪全国大会出場。嫁さん大好き。