昨年12月改修工事を完了した黒埼の家。
先日「リフォームお茶会」と題して招待制の内覧会を開催しました。
当日はコーヒーやお菓子を頂きながら施主様、来場者の方々と色々なお話をさせて頂きました。

断熱 耐震 リフォーム
気楽な雰囲気で2時間ほど開催。
結露の仕組みを知る実験用水槽を持ち込んでお話させて頂きました。

来場した皆様からは
・新築じゃなくてもこんなに暖かくなるんですね。
・このストーブ1つだけで暖房しているんですか?
・床が暖かい。
・部屋の中が明るい。
・外の音が聞こえず静か。
などのお声を頂きました。
また、リフォームに関する質問、結露に関する質問なども多く受けました。
やはり「家を直す」という事は新築に比べ身近なため、皆さんの関心も高いように感じました。

黒埼の家では耐震、断熱の改修を同時に行う工事をさせて頂きました。
この2つはリフォームのついでに行うことが最もコストがかからない方法です。
ただ内装や、外装をきれいにしただけでは地震にも強くなりませんし、暖かくもなりません。

今回、こういった工事の方法があるという事の認知度がまだまだ低いと、改めて実感しました。
行政も耐震、断熱に関しては補助金を交付するなどして後押しをしています。(復活するエコポイントの認知度は高い)
黒埼の家でも新潟市の耐震改修助成金を利用しています。

宮崎建築としても工事の方法や補助金など、お客様に役立つ情報をもっと意識して発信していく必要があると感じた1日でした。
※肝心の黒埼の家の施工状況、竣工写真をまだ公開していませんが追ってUPしていきます!(汗)

断熱 耐震 リフォーム
取り急ぎ1枚…。(^_^;)

この記事を書いた人

宮崎 直也

宮崎 直也

宮崎建築4代目で、設計・施工・管理を担当しています。
新潟県ならではの「冬寒く、夏暑い」という悩みに、建て替えなくても新築と同等以上の断熱性能が確保できる断熱リフォームを手がけています。一般的なリフォームとは違い、少ない光熱費で全体の空調を実現しました。
2級建築士、1級技能士、職業訓練指導員、平成9年技能五輪新潟県予選1位、平成10年技能五輪全国大会出場。嫁さん大好き。