昨年、1月から12月まで「大工塾」とぃう勉強会に参加してきました。

「大工塾」は、建築家の丹呉明泰さんと、構造家の山辺豊彦さんが1988年から共同開催しているもので、第7期が終了しました。
講義の内容は、木構造・環境問題などが中心で、「現代の社会において、どのような大工をめざすのか」ということがテーマとなっています。

大工塾
講義会場の大河原木材(埼玉県飯能市)

1年間大工塾で学んだことの復習を兼ねて、これからアップしていきたいと思います。

木の家の新築・リフォームの事なら…
  新潟県阿賀野市 宮崎建築

この記事を書いた人

宮崎 直也

宮崎 直也

宮崎建築4代目で、設計・施工・管理を担当しています。
新潟県ならではの「冬寒く、夏暑い」という悩みに、建て替えなくても新築と同等以上の断熱性能が確保できる断熱リフォームを手がけています。一般的なリフォームとは違い、少ない光熱費で全体の空調を実現しました。
2級建築士、1級技能士、職業訓練指導員、平成9年技能五輪新潟県予選1位、平成10年技能五輪全国大会出場。嫁さん大好き。