住宅版エコポイントの説明会に行ってきました。

会場の県民会館(このあと、ほぼ満席になりました。)
住宅版エコポイント

住宅版エコポイントとは、住宅を新築、リフォームした際に一定の省エネ基準を満たしていれば、商品券などと交換できるポイントが付与されるものです。
12月8日以降に着工した新築住宅、1月1日以降に着工したエコリフォームが対象となり、平成22年末まで有効です。

気になるポイントの発行対象は…

○エコ住宅の新築(1律30万ポイント)
 ① 省エネ法に基づくトップランナー基準相当の住宅(木造・非木造)
 ② 省エネ基準を満たす木造住宅
上記のいづれかの基準を満たす新築住宅。

○エコリフォーム(上限30万ポイント)
 ① 窓の断熱改修(ガラス交換・内窓の設置・窓の交換)
 ② 外壁・屋根・天井または床の断熱改修
 ③ ①または②と併せて行うバリアフリー改修
上記のいづれかを満たすリフォーム工事

…です。
但し、今国会での補正予算の審議を踏まえ、創設される制度なので、内容の変更もあり得るということです。

《内窓設置の例》
住宅版エコポイント

次回は住宅版エコポイントの具体的な仕様例を考えて行きたいと思います。

木の家の新築・リフォームの事なら…
  新潟県阿賀野市 宮崎建築

この記事を書いた人

宮崎 直也

宮崎 直也

宮崎建築4代目で、設計・施工・管理を担当しています。
新潟県ならではの「冬寒く、夏暑い」という悩みに、建て替えなくても新築と同等以上の断熱性能が確保できる断熱リフォームを手がけています。一般的なリフォームとは違い、少ない光熱費で全体の空調を実現しました。
2級建築士、1級技能士、職業訓練指導員、平成9年技能五輪新潟県予選1位、平成10年技能五輪全国大会出場。嫁さん大好き。