トップページ » 2013年06月

屋根の上の日陰。

「下一分の家」、敷地内には大きな銀杏の木があります。
おかげで午後からは屋根の一部が日陰に。
瓦の葺き替え工事をしている職人さん、日陰を利用し棟を積む作業も快適そうでした。

瓦 葺き替え

阿賀野でつくる木の住まい
新潟県阿賀野市 宮崎建築

by   at 07:01  | Permalink  | Trackbacks (0)

柱の撤去、梁の補強。

リノベーション工事では、「解体」「補強」という工程があるため新築工事では使わない道具をいろいろと使います。

リフォーム リノベーション
ジャッキ、レバーブロック、長いドリルなど。
中でもジャッキは新築ではまず使いません。

リフォーム リノベーション
写真矢印の柱を撤去する様子。
当然ですがいきなり柱を切断すると家が倒壊するので柱の脇にジャッキを掛け梁を少し持ち上げます。
その間に柱を撤去、梁の補強を行います。
時にはジャッキを4~5台併用することも。

リフォーム リノベーション
この工程は、一歩間違うととても危険なため神経を使いますが、うまくいったときは「おー」と自己満足にふけります。(笑)

リフォーム リノベーション
梁の補強完了。
不要な柱が撤去され新たな間取りのイメージが見えてきました。

阿賀野でつくる木の住まい
新潟県阿賀野市 宮崎建築

by   at 11:28  | Permalink  | Trackbacks (0)

江南区文化会館へ。

日曜に妻と二人でお出かけをしてきました。
当初は家族で出かける予定でしたが子供たちが「豊栄で留守番したい。」とのこと。(豊栄とは妻の実家。)

…といっても特に行先は決まっていなかったのでとりあえず「だるまや」で食事。(娘がラーメン嫌いなため普段は行けない。)
その後、買い物や現場状況の確認を済ませました。

子供たちを迎えに戻る途中前から気になっていた港南区文化会館内のカフェ「ココモ」へ。
少しゆったりとした気分でコーヒーを飲みリフレッシュできました。

江南区文化会館
江南区文化会館。
コンクリートと銅板を組み合わせた外観が印象的。
近くで見るとすごい存在感。

江南区文化会館
やっぱり銅板の質感は良い。
経年変化したようになっていたけど建築当初からこの質感なのかな?

江南区文化会館
コンクリート打放し面の模様。
稲と亀田縞をイメージしているそう。
施工、大変だったろうなぁ。

江南区文化会館
「ココモ」
開放的な雰囲気。
椅子、テーブルなど什器がコンクリートの内装とあっていてとても落ち着きました。
ケーキもおいしかった。

江南区文化会館
子供たちは全くさびしがる様子なく遊んでいました。。

良い休日でした。

阿賀野でつくる木の住まい
新潟県阿賀野市 宮崎建築

by   at 07:33  | Permalink  | Trackbacks (0)

解体、基礎の補強、既存浴室の傷み具合。

「下一分の家リノベーション」既存浴室、台所などの解体に入りました。
前回の新規浴室部分の解体に比べ広範囲です。

阿賀野市 新発田 新潟 リフォーム
既存の台所。

阿賀野市 新発田 新潟 リフォーム
浴室部分の解体。
浴室周りは既存のブロック基礎が1m程度他の部分より高くしてあったため比較的傷みは少ない方でしたが、浴室から脱衣所への出入り口の下部分や浴槽と壁の取り合い部分など、水のまわりやすい部分は湿気による腐朽が進んでいました。
阿賀野市 新発田 新潟 リフォーム

阿賀野市 新発田 新潟 リフォーム
上の写真2枚は同じ部分です。
浴槽からのお湯がタイル目地からしみ込み柱に悪影響を与えたと考えられます。

阿賀野市 新発田 新潟 リフォーム
床、壁、天井を撤去しスケルトンの状態に。
前回同様床下の土がかなり多いです。

阿賀野市 新発田 新潟 リフォーム
新規の間仕切り部分や柱、梁による補強を行う部分、耐力壁の配置を考慮し基礎を増設します。
こちらも重機が入らないためほとんどが手作業。

阿賀野市 新発田 新潟 リフォーム
基礎工事完了。
合わせて土も出してもらいスッキリ。
ところどころ不自然な柱がありますがこの後梁の補強に合わせ撤去していきます。

阿賀野でつくる木の住まい
新潟県阿賀野市 宮崎建築

by   at 09:32  | Permalink  | Trackbacks (0)

「東新町の家」施工事例。

「東新町の家」の施工事例をアップしました。

取り急ぎご報告です。

「大室の家」も近日アップします。


新発田市 新築

阿賀野でつくる木の住まい
新潟県阿賀野市 宮崎建築

by   at 07:10  | Permalink  | Trackbacks (0)