オススメ②は「燃費半分で暮らす家」です。

19012704.jpg
この本は宮崎建築も加入させてもらっている高断熱住宅の研究団体「新住協」より発行されています。

項目ごとに整理されていて読みやすい!
高断熱住宅について項目別に記載されており、一通り読むことで情報を整理することが出来ます。
・全室暖房住宅はぜいたくか?
・厚い断熱は100年保つ。
・リフォームのお値段。
・工務店もいろいろ、どれを選びますか?
などの項目があり、各項目見開きの2ページで構成されているため、興味があるところや気になるワードの部分を拾い読みしたりも出来ます。

19012705.jpg
方位別に窓の種類を変えるのはなぜ?

19012706.jpg
イラストやマンガも多く視覚的にもわかりやすい。

オススメ①の「新しい家づくりの教科書」よりも専門的な内容が多くなっていますが、家づくりをお考えの方は知っておいて損は無い内容ばかりとなっています。

この記事を書いた人

宮崎 直也

宮崎 直也

宮崎建築4代目で、設計・施工・管理を担当しています。
新潟県ならではの「冬寒く、夏暑い」という悩みに、建て替えなくても新築と同等以上の断熱性能が確保できる断熱リフォームを手がけています。一般的なリフォームとは違い、少ない光熱費で全体の空調を実現しました。
2級建築士、1級技能士、職業訓練指導員、平成9年技能五輪新潟県予選1位、平成10年技能五輪全国大会出場。嫁さん大好き。