宮崎建築の事務所では、これまでスコップや鎌など室内に持ち込みにくい道具類を軒下などに置いていました。
しかし、道具が雨ざらしになってしまうこともあり、保護や整理の目的で簡単な外部収納を作ってみました。

物置 木
道具をまとめていた場所が玄関脇ということもあり見た目もあまりよくない。(^_^;)

物置 木
外壁の端材なども活用し囲いを作り…。

物置 木
内部には簡単な棚を取付け…。

物置 木
建具も取付けスッキリ収納できました!
屋根を板金張りにすれば耐久性も向上しますが、杉板でも必要十分な機能があると考え外壁と合わせました。

物置 木
改良の余地もありますがまずまずの使い勝手。
外部収納、簡単なものでもあると便利です。^^

この記事を書いた人

宮崎 直也

宮崎 直也

宮崎建築4代目で、設計・施工・管理を担当しています。
新潟県ならではの「冬寒く、夏暑い」という悩みに、建て替えなくても新築と同等以上の断熱性能が確保できる断熱リフォームを手がけています。一般的なリフォームとは違い、少ない光熱費で全体の空調を実現しました。
2級建築士、1級技能士、職業訓練指導員、平成9年技能五輪新潟県予選1位、平成10年技能五輪全国大会出場。嫁さん大好き。