3月5日に新潟市赤塚にあるメイワサンピアにて行われた、「青年建築士会研修会」に参加してきました。
この研修会は、新潟県建築士会の各支部の活動内容を、発表するものです。

私が所属する北蒲原支部では、昨年に引き続き、「失敗しない住宅設備の選び方」と題し、オール電化住宅や、都市ガスを使った住宅の光熱費の比較を行いました。

新潟県 建築士会
会場のメイワサンピア。お風呂が大きい。

新潟県 建築士会
北蒲原支部の発表。発表者は渡辺さん。

今回は、準備期間が短かったこともあり、内容を詰め切れず、突っ込んだ質問に答えることができなかった事が、反省点として上げられました。

阿賀野でつくる木の住まい
新潟県阿賀野市 宮崎建築

この記事を書いた人

宮崎 直也

宮崎建築4代目で、設計・施工・管理を担当しています。
新潟県ならではの「冬寒く、夏暑い」という悩みに、建て替えなくても新築と同等以上の断熱性能が確保できる断熱リフォームを手がけています。一般的なリフォームとは違い、少ない光熱費で全体の空調を実現しました。
2級建築士、1級技能士、職業訓練指導員、平成9年技能五輪新潟県予選1位、平成10年技能五輪全国大会出場。嫁さん大好き。