先日、「北蒲いい家研究会」の研修旅行に参加してきました。
(「北蒲いい家研究会」とは新発田市近郊の工務店の後継者、若手経営者を中心とした勉強会です。)

行先はユニットバス、システムキッチンなどのメーカーである「タカラスタンダード」の寺泊工場。

タカラ ユニットバス 工場見学
残念ながら工場内は撮影禁止でしたのでカタログの写真…。
大人になってからの工場見学は、子供のころと違い、いろいろなことを考えるいい機会となります。

工場の人たちの無駄のない動きや、環境整備の行き届いた作業環境は、家造りをする私たちにも見習うべき点が多くありました。
ちょうど住宅版エコポイントが、ユニットバスなどにも対象が拡大されたばかりなので、タイムリーでもありました。
(対象商品の受注は増えているそうです。)

タカラ ユニットバス 工場見学
工場見学が終わった後は岩室温泉「富士屋」さんにて宿泊。
参加者はほぼ同世代で、似たような悩みや考えを持つ人が多かったので、懇親会でも勉強になることが多かったです。
(同世代のため2次会のカラオケでは90年代の曲ばかり…。^^)

有意義な研修旅行となりました。

木の家の新築・リフォームの事なら…
  新潟県阿賀野市 宮崎建築

この記事を書いた人

宮崎 直也

宮崎 直也

宮崎建築4代目で、設計・施工・管理を担当しています。
新潟県ならではの「冬寒く、夏暑い」という悩みに、建て替えなくても新築と同等以上の断熱性能が確保できる断熱リフォームを手がけています。一般的なリフォームとは違い、少ない光熱費で全体の空調を実現しました。
2級建築士、1級技能士、職業訓練指導員、平成9年技能五輪新潟県予選1位、平成10年技能五輪全国大会出場。嫁さん大好き。