トップページ » 2019年01月

家づくりにオススメの本③

オススメ③は「この家にしてよかった」です。
この本も「燃費半分で暮らす家」と同じく新住協から発行されています。

19012707.jpg

著者は新住協で25年事務局長を務めてこられた会沢健二さん。
私個人も大変お世話になっており、宮崎建築のHPでもコラムを寄稿して頂いています。

新住協は現在会員が全国に600社以上。(工務店、設計事務所など)
会沢さんは事務局として全国の支部をまわり、各地の工務店、設計事務所から直接話を聞き、また実際に建てられた住宅を見てこられました。
「この家にしてよかった」は全国で建てられた高断熱住宅に住まわれている方への取材記をまとめたものです。

・高断熱住宅に住まわれている方々はなぜ暖かい家を求めたのか。
・依頼先をどのようにして決めた?
・以前の家の暮らしと今の家の暮らしの違い
など、実際に「建てて」「暮らしている」方でなければわからない実体験が綴られています。

19012708.jpg

19012709.jpg
Vol.1の16話では宮崎建築で建築させて頂いた住宅の住まい手さんも取材、掲載して頂いています。^^


「既に家をつくられた方のお話を聞いてみたい」とは多くの方が思われることではないでしょうか。
この本を読むと高断熱住宅を求めるお施主様にもさまざまな動機があり、目的も人それぞれであることがわかります。

住宅関連の書籍というと空間の質や素材、ディテールなどが伝わりやすいよう写真が多いものが一般的ですが、この本は写真が少なめ。
じっくり読むタイプの住宅本と言えます。

家づくりを検討中の方にとって勉強になることが多く書かれています。
是非、読み込んでいただきたいと思っています。^^

近日Vol.3が発売される予定だそうです。
こちらも楽しみです!

by   at 20:09  | Permalink  | Trackbacks (0)

家づくりにオススメの本②

オススメ②は「燃費半分で暮らす家」です。

19012704.jpg
この本は宮崎建築も加入させてもらっている高断熱住宅の研究団体「新住協」より発行されています。

項目ごとに整理されていて読みやすい!
高断熱住宅について項目別に記載されており、一通り読むことで情報を整理することが出来ます。
・全室暖房住宅はぜいたくか?
・厚い断熱は100年保つ。
・リフォームのお値段。
・工務店もいろいろ、どれを選びますか?
などの項目があり、各項目見開きの2ページで構成されているため、興味があるところや気になるワードの部分を拾い読みしたりも出来ます。

19012705.jpg
方位別に窓の種類を変えるのはなぜ?

19012706.jpg
イラストやマンガも多く視覚的にもわかりやすい。

オススメ①の「新しい家づくりの教科書」よりも専門的な内容が多くなっていますが、家づくりをお考えの方は知っておいて損は無い内容ばかりとなっています。

by   at 17:33  | Permalink  | Trackbacks (0)

家づくりにオススメの本①

昨年の冬が過酷だったせいか、今年の冬は雪も少なく過ごしやすいように感じています。

暖かい家にしたい!
今、新築やリフォームをお考えの方は「暖かい家にしたい!」と思われている方がほとんどではないでしょうか。
ただ、一言に「暖かい家」と言っても色々です。

住宅を計画されている方々は、まずはNETや雑誌、本などで情報の収集をされていることと思います。

高断熱住宅に関して記述されている本といえば、数年前までは専門書的なものが多く、一般の方だけでなく、これから高断熱住宅に取り組もうと考えている工務店にとっても難しいものがほとんどでした。

しかし、近年はわかりやすいものが増えてきました。
最近の本は、一般の方が読んでもわかりやすい上に、工務店や設計事務所の方が読んでも勉強になる内容になっています。

そこで、本格的な寒さの今だからこそ、家づくりをお考えの方に是非読んでほしいお勧めの本をいくつか紹介させて頂こうと思います。

◎オススメ①は「新しい家づくりの教科書」です。

19012701.jpg
事務所にある「新しい家づくりの教科書」。
おしゃれな帯はどこかに行ってしまいました。(^_^;)

この本は各分野のトップランナーの方が、よい家をつくる上で大切なことをそれぞれ語られているものです。

主な内容は…
・まずは「暖かい家」にしよう。
・そのためにはどうしたらよい?
・家を暖かくするとこんなにいいことがある。
・家を暖かくすると暮らしが変わる。
・暖かいだけではなく美しくカッコいい家がいい。
など。

19012702.jpg
「家の中に寒いところが無くなると、どこでものびのび遊べる」ということが伝わる写真。

19012703.jpg
専門的な内容もわかりやすく記載されています。

この本は、専門的な内容にも触れていますが、写真やイラストがおしゃれでカジュアル。
一般の方でも抵抗なく読むことが出来ると思います。
家づくりを検討されている方が手に取る本として最適な一冊と思います。

by   at 20:46  | Permalink  | Trackbacks (0)

「新栄町の家」竣工写真をUPしました!

昨年12月にお引渡しをさせて頂いた「新栄町の家」の竣工写真をUPしました!

新栄町の家は34坪の室内空間を床下エアコン(8畳用)1台で全館暖房する超高断熱住宅。
壁の断熱材厚さは220㎜。サッシにはトリプルガラスを使用しています。(南面はペアガラス)
吹抜けを設けたリビングも高断熱住宅なので寒くなる心配はありません。
無垢のフローリング、造作キッチンや収納など、木のぬくもりが写真から伝われば嬉しく思います。^^

19012501.jpg

外観写真は外構工事が完了してから改めてUP致します。
(↑施工事例のボタンからチラッと外観を確認できます。^^)
是非ご覧ください!

by   at 07:39  | Permalink  | Trackbacks (0)