トップページ » 2012年09月

ボーリング。

子供たちが以前から行きたがっていたボーリング。
娘は小学一年生、息子は年中。
「ボール、投げられるのだろうか?」と思いましたが、最近はガーターレスというのがあるのでまあ行ってみようということになりました。

子供 ボーリング
娘は初めは怖がって投げられませんでしたが、調子が出てきたら一人で投げられるようになりました。
両手で「ホイッと。」

子供 ボーリング
問題は息子の方で、投げるというより押して転がすことしかできません。
途中でボールが止まったり、なぜか戻ってきたり。(汗)
そのくせ親が手伝おうとすると怒る。(笑)
係員の方に何度もお手数掛けました。m(_ _)m

子供 ボーリング
おかげさまで子供たちは満足のようでした。

阿賀野でつくる木の住まい
新潟県阿賀野市 宮崎建築

by   at 16:04  | Permalink  | Trackbacks (0)

地盤調査~やり方出し。

「東新町の家」着工から現在までの流れを紹介します。

新発田市 新築 地盤 基礎
地盤調査。スウェーデン式サウンディング試験です。
金属製のロッド(先端のとがった棒)を荷重をかけながら回転させ地面に突き刺していきます。
その時の荷重や回転数などで地盤の状況を判断します。
地盤の状況は調査屋さんからいただいていた近隣データとほぼ同じ結果となりました。

新発田市 新築 地盤 基礎
調査の結果、地盤改良が必要と判断されました。
改良方法は柱状改良。
柱状改良は固化剤を注入しながら地面を掘削し、地中にコンクリートの柱を作る改良法です。
地盤の状況、建物の重量、基礎の形状などから改良体の本数、長さなどを判断します。
写真の袋は固化剤が入っていますが24袋使います。

新発田市 新築 地盤 基礎
地盤改良が終わり、やり方出しです。
やり方とは、建物の基礎の位置、高さ、直角などを出す作業です。
写真の柵のようなものに水平に取り付けられた材が基礎の高さを表しています。

基礎工事へ続く。

阿賀野でつくる木の住まい
新潟県阿賀野市 宮崎建築


by   at 05:53  | Permalink  | Trackbacks (0)

東新町の家、着工。

9月の上旬より新発田市にて新築工事を着工させていただきました。

「東新町の家」は宮崎建築としては初めての設計事務所さん設計の物件。
このたび縁あって建築工事を施工させていただくことになりました。

設計・監理は三条市のオーブルデザインさん
オーブルデザインさんは「緑の家」という自然素材を使用した超高断熱住宅を手掛けられている住宅専門の設計事務所さんです。
私は以前に設計者の浅間さんの講演などを聞いたことがあり、またHPも拝見したことがあったので一方的に知ってはいたのですが、一緒にお仕事をさせていただけるとは思っていなかったので驚きと喜びと緊張が入り混じっております。(汗)

新発田市 新築 高気密
「東新町の家」まずは工事看板の設置。

完成は1月下旬。楽しみです。

阿賀野でつくる木の住まい
新潟県阿賀野市 宮崎建築

by   at 22:36  | Permalink  | Trackbacks (0)

脱輪。

先日、妻から電話があり「車が落ちちゃった。」とのこと。
現場に行ってみるとすっぽり落ちてました。
娘のお友達の家目の前で、ちょっとした人だかりになってました。(笑)

脱輪

この後、娘のお友達の親御さんや、近所の方の協力を得て無事脱出できました。
感謝感謝です。
幸いケガもなく、上手に(?)落輪したためほとんど傷もありませんでした。
妻は運転が苦手な方ではないと思うのですがこういうこともあるのだなと思いました。
自分自身も気をつけねばと思った一日でした。


阿賀野でつくる木の住まい
新潟県阿賀野市 宮崎建築

by   at 05:33  | Permalink  | Trackbacks (0)