住宅を計画されているお施主様のなかで、YouTubeなどの動画を見て情報収集される方が多くなってきました。
実際、建築系のYouTubeチャンネルはコロナ禍以降特に増え、お施主様だけではなく、私達専門家も勉強させて頂いています。

動画を見るためには決まった時間を取る必要がありますが、音声を聞きながら文字や画像を見ることで「文字だけ」や「音声だけ」よりも理解が深まるように感じます。

宮崎建築でも動画を作成してみました!

そこで、宮崎建築でも動画を作成してみました!
今回作成した動画は計算結果の表や写真を見ながらそれらをナレーションで解説するスタイルで、宮崎建築の家づくりについてお伝えさせて頂いています。
また、12月に発売された「北信越の高断熱住宅」の掲載物件の性能などについても説明をしています。
ぜひご覧下さい!

※本動画の作成にあたり、新住協顧問の会沢様、新住協会員の(株)イディア高橋様に多大なるご協力を頂いたこと、ここに御礼申し上げます。

この記事を書いた人

宮崎 直也

宮崎建築4代目で、設計・施工・管理を担当しています。
新潟県ならではの「冬寒く、夏暑い」という悩みに、建て替えなくても新築と同等以上の断熱性能が確保できる断熱リフォームを手がけています。一般的なリフォームとは違い、少ない光熱費で全体の空調を実現しました。
2級建築士、1級技能士、職業訓練指導員、平成9年技能五輪新潟県予選1位、平成10年技能五輪全国大会出場。嫁さん大好き。