2017年秋(ちょうど2年ほど前)にお引き渡しをさせて頂いた「中条の家」。
新しい家の住み心地や暮らしぶり、家づくりの経緯などをお聞きしたく、先日取材にお邪魔してきました。

当日は台風が接近していることもあり天気が心配されましたが、撮影時は風もなく穏やか。
秋晴れの中撮影を行うことが出来ました。

まずは外観の撮影
冬に備えてたくさんの薪が用意してある
ゆとりのある敷地にはハーブや農作物が
内観の撮影
ご家族にもモデルとして登場していただいた
ご協力に感謝!

今回も撮影&インタビューはDailyLivesNiigataの鈴木良平さんにお願いしました。
どんな記事になるか、すごく楽しみです。^^

お引き渡しを終え、新しい家での生活の様子をお聞きできることは作り手である私達にとって本当にうれしいことです。
鈴木さんと一緒にお施主様のお話を聞きながら、とても楽しい時間を過ごさせて頂きました。

記事が出来上がったらこちらで改めてお知らせさせて頂きます!(10月上旬予定。)

この記事を書いた人

宮崎 直也

宮崎 直也

宮崎建築4代目で、設計・施工・管理を担当しています。
新潟県ならではの「冬寒く、夏暑い」という悩みに、建て替えなくても新築と同等以上の断熱性能が確保できる断熱リフォームを手がけています。一般的なリフォームとは違い、少ない光熱費で全体の空調を実現しました。
2級建築士、1級技能士、職業訓練指導員、平成9年技能五輪新潟県予選1位、平成10年技能五輪全国大会出場。嫁さん大好き。