屋根工事が完了しました。
K様邸の2階屋根に使用した屋根材は安田瓦(鉄色)です。
(1階屋根はガルバリウム鋼板を使用。)

阿賀野市 新築
K様邸では「ふるさと越後の家づくり事業」により、安田瓦の仕様に10万円の補助金が交付されます。

阿賀野市 新築
安田瓦と言えば、阿賀野市(旧安田町)産の地域材です。
他県産の瓦に比べ耐久性も高く、独特のザラリとした質感で雨や雪の時でも滑りにくく、雪おろしにも適しているという特徴を持っています。
色は今回使用した「鉄色」の他に、「茜色」、「黒」があります。

阿賀野市 新築
屋根の材質や色は、外観の雰囲気を大きく左右します。

宮崎建築では建物のイメージ等を考え、お客様と相談した上で、どのような屋根材を使用するか決定しています。

木の家の新築・リフォームの事なら…
  新潟県阿賀野市 宮崎建築

この記事を書いた人

宮崎 直也

宮崎 直也

宮崎建築4代目で、設計・施工・管理を担当しています。
新潟県ならではの「冬寒く、夏暑い」という悩みに、建て替えなくても新築と同等以上の断熱性能が確保できる断熱リフォームを手がけています。一般的なリフォームとは違い、少ない光熱費で全体の空調を実現しました。
2級建築士、1級技能士、職業訓練指導員、平成9年技能五輪新潟県予選1位、平成10年技能五輪全国大会出場。嫁さん大好き。