トップページ » 2017年04月

越後杉木造スクールへ

新潟県木材組合連合会が主催する「越後杉木造スクール」に参加して来ました。
このスクールは「地域材による木造」がテーマで木の住まいつくりの最先端の理論を学ぶことを目的としています。

全5回にわたり講座が行われるのですが講師陣の豪華さに驚きます。
スクールチラシPDF※募集開始早々満員になったそうです。

第一回は「木構造の設計のポイント」と題し山辺豊彦先生の講座。
今回は熊本地震の調査報告から始まり構造材としての木材の特徴や構造計画のポイントなど、3時間熱く濃いお話を聞かせて頂きました。

17042801.jpg

17042802.jpg

山辺先生は木構造の第一人者と言われる方でとにかくお話が分かりやすくユーモアがあるのが特徴。
木構造をあれだけわかりやすく話せる方は本当に少ないのではないかと思います。

私は2008年に建築家の丹後明恭さんと山辺先生が主催する大工塾に参加させて頂きました。以来山辺先生の著書である「ヤマベの木構造」と「渡り顎構法の住宅の造り方」は構造設計をする際のバイブルとなっています。
講座終了後ごあいさつに伺うと「元気そうだね。」とお声掛け頂き、覚えていてくださったことに感激しました!

次回は三澤文子先生と滝口泰弘さんで住宅医スクールで大変にお世話になったお二方のお話。
今から楽しみです!

阿賀野でつくる木の住まい
新潟県阿賀野市 宮崎建築

by   at 19:18  | Permalink  | Trackbacks (0)

「中央町の家」竣工写真をUPしました!

「中央町の家」竣工写真をUPしました。
塗り壁や木の質感。室内の明るさや間取りの広がりを感じて頂ける写真になっていると思います。

施工事例

そして、数年ぶりにトップページの写真を更新しました。
トップページを変えるとカレンダーをめくったような新鮮な気持ちになれます。

是非ご覧ください!^^

阿賀野でつくる木の住まい
新潟県阿賀野市 宮崎建築

by   at 19:06  | Permalink  | Trackbacks (0)

竣工撮影を行いました!

「中央町の家」お引渡し前に竣工撮影を行いました!
カメラマンはいつものように妻が担当しています。

竣工撮影

撮影日は天候も恵まれ良い写真がたくさん撮れた模様。^^
現在ホームページにUPすべく準備中です!

阿賀野でつくる木の住まい
新潟県阿賀野市 宮崎建築

by   at 20:31  | Permalink  | Trackbacks (0)

中央町の家完成見学会を開催致しました!

中央町の家は自然素材を使用した高断熱住宅。
当日は風が冷たくやや肌寒かったのですが、スッキリと晴れていたため日射により室内は心地よい暖かさに包まれました。

阿賀野市 新潟 完成見学会

訪れた方からは
・室内がとても明るい
・無垢のフローリングが気持ち良い
・塗り壁の質感が落ち着く
・外観はコンパクトだが中に入ると広がりを感じる
・家事動線もよく考えられており暮らしやすそう
・ロフトの空間が楽しい
など、嬉しいお声をたくさんいただきました。^^

阿賀野市 新潟 完成見学会

ご来場くださった皆様、ありがとうございました。
また、快くお住まいを提供くださったお施主様にも感謝申し上げます。

竣工写真は近日中にUP致します!

by   at 19:20  | Permalink  | Trackbacks (0)

新住協で講師をさせて頂きました。

新住協新潟支部の研修会で講師をさせて頂きました。
内容は「既存住宅の断熱改修」で、実際に宮崎建築が施工した物件の紹介が中心。

17042001.1.jpg
断熱リフォームは新築で高断熱住宅を造るよりも複雑な部分が多く、高度な技能が要求される分野です。
また、既存部分の劣化や耐震なども併せて考える必要があり知識、経験も必要です。
今回は現地調査や設計、実際の施工に至るまで一連の流れや考え方をお話させて頂きました。

…と言っても実際は新住協の諸先輩方を前に「釈迦に説法」なわけで、とっても緊張しました!(^_^;)

貴重な機会を与えて頂きありがとうございました!

【お知らせ】
「中央町の家」完成見学会を開催致します!
自然素材を使用した高断熱住宅の心地よさをぜひご体感下さい。
日時:4月22日(土) 10時~16時
日時:4月23日(日) 10時~16時

詳細はこちら

阿賀野でつくる木の住まい
新潟県阿賀野市 宮崎建築

by   at 07:27  | Permalink  | Trackbacks (0)

「リフォームこまち」に掲載されました!

毎年春に発売される新潟県のリフォーム情報誌「リフォームこまち」。
その最新号に「小栗山の家」の事例が掲載されました!

17041901.jpg
最新号Vol.4 約一年間書店などで販売される。

小栗山の家は床下エアコンや付加断熱など本格的な断熱改修を施したリノベーション。
大きな住宅の一部を区画して改修しています。
そういった事例が今後リフォームをお考えの方の参考になるとのことで取材のお声掛けを頂きました。

17041902.jpg
掲載部分は巻頭特集「冬の暮らしが変わる 徹底断熱リフォーム」のCase2。(P28~P33)
広告ではないため社名などは掲載されていませんが宮崎建築にとって、とてもうれしいことです。

ご興味がおありの方は書店などで手に取りご覧いただければ幸いです。^^

取材時の様子はこちら

【お知らせ】
「中央町の家」完成見学会を開催致します!
自然素材を使用した高断熱住宅の心地よさをぜひご体感下さい。
日時:4月22日(土) 10時~16時
日時:4月23日(日) 10時~16時

詳細はこちら

阿賀野でつくる木の住まい
新潟県阿賀野市 宮崎建築

 

by   at 19:26  | Permalink  | Trackbacks (0)

「中央町の家」完成見学会のお知らせ。

昨年末から工事をさせて頂いていた「中央町の家」。
お施主様のご厚意により完成見学会を開催させて頂けることとなりました!

横長のやや変形の敷地に住宅、お庭、駐車スペースを確保したコンパクトな住まい。
基本設計は八木大志建築設計事務所の八木さんにお願いしました。

%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%81.jpg
外観スケッチ:八木さん

「中央町の家」は宮崎建築の標準の断熱仕様で
・壁 HGW16K 120㎜
・天井 セルローズファイバー 300㎜吹込み
・基礎断熱 立上り EPS120㎜ スカート EPS75㎜
・1種熱交換換気(SE200)
・床下エアコン暖房
・窓 YKK APW330 アルゴンLOW-E
・玄関ドア ガデリウス
…となっており、費用対効果の高い組み合わせと考えています。

熱計算の結果は
・Q値 0.99
・UA値 0.37
で国の省エネ基準を楽々クリアする数値となっています。^^

外部はガルバリウム鋼板と杉板外壁の組みあわせで落ち着いた雰囲気。
内部は無垢フローリングと塗り壁、シナ合板天井など。
自然素材を使用した家は理屈抜きで心地よいなといつも思います。
ぜひこの機会に宮崎建築の家づくりをご覧ください!

「中央町の家」完成見学会
日時:平成29年4月22日(土)10:00~16:00
   平成29年4月23日(日)10:00~16:00(2日間)
場所:阿賀野市中央町
※ご来場時間はフリーですが会場の住所はお申込みを頂いた方にお知らせ致します。

TEL 0250-63-0235
FAX 0250-62-3208
メール info@miyazakikenchiku.com
宮崎携帯 090-2409-1462

上記まで、お気軽にご連絡ください。^^

by   at 22:20  | Permalink  | Trackbacks (0)