注文住宅を建てる新潟の阿賀野市の工務店、宮崎建築のスタッフ紹介。

新潟の新築・リフォームの工務店 宮崎建築 > スタッフ紹介



みやざき   なおや
宮ア 直也


宮ア建築4代目で現代表。
設計・施工・管理を担当しています。
新潟市の工務店にて4年間の修行を終え、宮ア建築へ。
2級建築士、1級技能士、省エネ建築診断士、住宅医
H9年 技能五輪新潟県予選1位
H10年 技能五輪全国大会出場





みやざき   いさお
宮ア 英夫

宮ア建築の棟梁。
10代の頃から大工の道に入り、かれこれ50年。
これまでの大工としての経験を活かし、
社寺建築から一般住宅まで幅広くこなします。
趣味はスキー、野菜作り。





かざやま ようへい
風山 洋平

魚沼テクノスクール卒業後大工の道へ。
勉強熱心で現場全体にも目を配ることができる。
一級技能士で技能競技会への出場経験もあり精度の高い仕事を手早くこなす。
今春結婚を控えますます実力を上げてくれることと思います。





みやざき  やすこ
宮ア 康子


宮ア建築4代目の嫁。
経理・HP・施工写真などを担当しています(たまに現場にも)。
3児の母で、主婦・母・仕事に追われる毎日ですが、いつも
笑顔でいられるよう心掛けています。
趣味は写真、パン・お菓子作り。



宮崎建築へのお問い合わせ